「力道妖精キム・ボクジュ」イ・ソンギョン、ナム・ジュヒョク&キョン・スジンの関係に嫉妬?

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「力道妖精キム・ボクジュ」のイ・ソンギョンが、ナム・ジュヒョクと仲が良いキョン・スジンに嫉妬した。

28日、韓国で放送されたMBC水木ドラマ「力道妖精キム・ボクジュ」第13話では、ソン・シホ(キョン・スジン) が睡眠薬の飲み過ぎで倒れ、病院に入院した。

シホの電話に出られなかったチョン・ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク) はこれを悪く思い、病院を訪れ、彼女の面倒を見始めた。キム・ボクジュ(イ・ソンギョン) はそんなシホとジュンヒョンの関係に嫉妬した。ジュンヒョンがそばで丁寧にシホの面倒を見るのが嫌だったのだ。

気分が悪くなったボクジュは憂鬱になり、ジュンヒョンはそんなボクジュの機嫌を取るために努力した。しかしボクジュは、別れてすぐにジュンヒョンに電話をかけるシホが気に入らない様子を見せた。