“交通事故で負傷”ソン・ウォングン「病院で治療を受け、本日退院する」

写真拡大

俳優ソン・ウォングンが交通事故に遭っていたという事実が後から明らかになった。

27日午後、スケジュールを終えて帰宅していたソン・ウォングンは、混雑していたオリンピック大路で停車中だった彼の車が後から衝突される事故に遭い、ソウル麻浦(マポ) 区付近にある病院に入院し、治療を受けた。

所属事務所であるN COMPANYエンターテインメントは「事故当時、ソン・ウォングンが頭痛を訴えたため病院に行って入院し、様々な検査と治療を受けた。だいぶ驚いた様子だったが、大したケガはないようでよかった」と言い、交通事故後の状況と回復の報告を伝えた。

続けて所属事務所は「病院の関係者から当分の間入院して治療を受けた方がよいと言われたが、大したケガではないので29日午前に退院し、決まっていた予定をこなしている。スケジュールをこなした後、ソン・ウォングンの健康をより注意深く確認するため病院で再び治療を受ける予定だ。30日『2016 MBC演技大賞』にも招待され、心嬉しい気持ちで参加する予定なのでたくさんの応援をお願いしたい」と伝えた。

ソン・ウォングンはMBC朝ドラマ「明日もスンリ」、ミュージカル「のっぽおじさん」の男性主人公として2016年人気を博した。現在は次回作の準備に拍車をかけている。