第1位は「スーサイド・スクワッド」 (C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

写真拡大

 月間2億5000万人を超えるユニークユーザー数を誇る世界最大のオンライン映画データベースIMDbが、2016年に最もページビュー数の多かった映画のトップ10を発表した。

 第1位は、「バットマン」や「スーパーマン」などと同じDCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描いた今夏の大ヒット作「スーサイド・スクワッド」。このトップ10は、評論家の評価や興行収入とは関係なく、純粋にユーザーが多くの関心を寄せた作品という意味があるとIMDbはコメントしている。

 トップ10は以下の通り。

1.「スーサイド・スクワッド」
2.「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」
3.「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」
4.「デッドプール」
5.「X-MEN:アポカリプス」
6.「ジャングル・ブック」
7.「マグニフィセント・セブン」
8.「ゴーストバスターズ」
9.「ウォークラフト」
10.「ターザン:REBORN」