キム・ユジョン、ストレス性ショックで入院して4日目…「今後のスケジュールについては未定」

写真拡大

女優キム・ユジョンがストレス性ショックで入院して4日目となる。

キム・ユジョンの所属事務所の関係者は29日、OSENの取材で「キム・ユジョンがまだ入院している」と明らかにした。

これに先立ち、26日、キム・ユジョンは映画「愛してるから」のVIP試写会に出席した後、ストレス性ショックで病院に入院した。

キム・ユジョンは今年KBS「雲が描いた月明り」以来、インタビュー、映画PR、バラエティ番組など休まずスケジュールをこなし、忙しい1年を過ごした。結局21日の香港スケジュールの後、風邪にかかり、22日映画インタビューのスケジュールをキャンセルした。

現在、映画インタビュースケジュールの再開など、スケジュールに関しても決まったことはなく、キム・ユジョンの健康の推移を見守らなければならない状況だ。