▽京都サンガF.C.は29日、柏レイソルからDF湯澤聖人(23)が期限付き移籍で加入することを発表した。期間中、柏レイソルと対戦する全ての公式戦に出場できない。

▽2015年に特別指定選手として柏入りした湯澤は、今シーズンに正式加入。明治安田生命J1リーグ11試合に出場した。

▽京都に期限付き移籍することになった湯澤は、両クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

◆京都サンガF.C.

「京都サンガF.C.に加入することになりました、湯澤聖人です。京都サンガF.C.のJ1昇格に貢献できるように、日々努力し、結果を残したいと思います。応援よろしくお願いします」

◆柏レイソル

「この度、京都サンガF.C.に期限付き移籍することになりました。いつも熱い応援をしてくれるサポーターの皆様をはじめ、柏レイソルに関わるすべての方々に本当に感謝しています。今年一年力不足を感じることがありましたが、来年こそ必ず結果を残し、さらに成長したいと思います。本当に一年間ありがとうございました」