菅田将暉さんと早見あかりさんが出演する「グラブル」CMがめっちゃ青春 / 新作タイアップソングはBUMP! 過去CMも振り返ってみよう♪

写真拡大

2016年12月13日、YouTube内「CygamesChannel」公式チャンネルで公開されたのは、ゲーム「グランブルーファンタジー」の新CM『Go into the blue』篇。

俳優の菅田将暉さんと早見あかりさんが主演を務めた新CMは、一面ブルー。疾走感あふれるカメラワーク、60秒間ずーっと続くブルーの洪水に、あなたもきっと圧倒されるはず! 

【いろいろな「青」を体感】

水の青に花の青、空の青、すりガラスの青……鮮やかで透き通った青に満ちた世界を、ひたすら走りぬけてゆく菅田さんと早見さん。

バックに流れるのはBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)による清々しいナンバー『GO』で、最後の最後に2人はようやく出会う、といった内容となっています。

【過去CMを振り返ってみよう】

新作も見ごたえ十分だけれど、「グランブルーファンタジー」といえば忘れられないのが過去のCM。

菅田さんと早見さんが制服姿の学生を演じたCMシリーズは、「グラブってる?」というワード、そして2人のくっつきそうでくっつかない微妙な距離感がとっても印象的でした。

【もどかしい2人のやり取りにジタバタ】

特にネットで人気が高かったのは、花火を鑑賞している2人が、告白しようかしまいかお互いに迷っているというCM『聞けない男子+言えない女子』篇。

「いつまでも たった2文字がいえなくて」というフレーズに胸がキュゥゥウン、そしてもどかしいやり取りにヤキモキ。こちらのCMに、ツイッター上では「凄くきゅんきゅんするっ♡」「いいな。切ねぇ。」「やばい、めっちゃ青春」「いじらしい「バカ」」など、数多くの声が寄せられていました。

【ドキッとくるセリフに胸揺さぶられる作品も】

そのほか「とりあえず卒業して、とりあえず大学行って彼女つくって、とりあえず4年間すごして、とりあえず大人になるのかもーって気付いちゃったけど」というセリフにグッときてウッとなる『出会いと別れの季節』篇も、今いちど観ておきたくなる名作です。この機会に、新作と一緒に過去CMも「振り返り鑑賞」してみてはいかがでしょうか。

参照元:YouTube [1]、[2]、[3]、Twitter検索「グラブル 聞けない男子+言えない女子」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る