なげーんだよっ! 「彼女といてストレスを感じる」こと・5選

写真拡大

彼女とのデート、楽しいけど、待ち合わせ時間に遅れてきたり、トイレがやたら長かったり、ショッピングでも待たされたり……。思い通りにいかないことにイライラする男性も多いようです。そこで今回は、彼女といてストレスを感じることについて、気になる社会人男性の本音を聞いてみました。

■デートに遅刻する

・「もう既に30分待ってるのに、さらに1時間とか待たされること」(31歳/情報・IT/技術職)

・「デートの待ち合わせ時間に必ず遅刻する」(32歳/学校・教育関連/専門職)

ついついメイクやおしゃれに時間がかかってしまい、彼を待たせてしまうことも……。でも彼からすると、待たされることのほうが、ストレスになってしまうのかも。

■出掛ける前の準備

・「出掛ける前の準備が長すぎる、出掛ける前に疲れてしまう」(29歳/生保・損保/営業職)

・「出掛けるときの準備が遅すぎてイライラする」(26歳/農林・水産/技術職)

男性から見ると、何をして準備に時間がかかっているのかが、さっぱり理解できないのかも。どこかに出掛けようとなってから、すんなり出掛けることができないのがストレスになるようです。

■メイク時間

・「メイクしてもそんなに変わらないのに、どこいじってんの?」(29歳/金融・証券/専門職)

・「アイメイクの時間だけで30分、すっぴんこわいわ……」(31歳/学校・教育関連/専門職)

男性目線から見ると、それほど変化が感じないのに時間がかかりすぎなことが、ストレスになっているみたい。まわりから見ればさほど変わらないことでも、女子的にこだわりがあるんです……。

■買い物

・「『ちょっと着ていい?』といっても、そのちょっとが何着もあって、時間がかなりかかるの。待つのがつらい……」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「たかが靴買うのに悩みすぎ。どれも一緒に見える」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

デートに出掛けたときに、ついウィンドーショッピングしてしまうこともありますよね。少しのつもりが気づくと長い時間に……。あまりの長さに彼がイライラしているかもしれません。

■ネイルサロン

・「デートでネイルサロンに付き合わされて、えらい時間待たされた」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

デートで彼女の行きたい場所に行くと、とても待たされてかなりストレスを感じている男性もいるようです。女同士ならOKでも彼氏だとキツイところがありそう。

■まとめ

彼女といてストレスを感じることについて、さまざまなエピソードが寄せられました。目的もないまま、ずっと誰かを待ち続けるのは疲れるもの。彼のためにキレイにしたい気持ちもわかりますが、彼がストレスを貯めないよう気づかうほうが、デキる女性と思われるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日〜10月5日
調査人数:105人(22歳〜39歳の男性)