現代社会はストレス社会なんて言われます。公私ともに、抱えているストレスの負荷が高い男性はゴロゴロ存在しています。

どうせなら、自分の彼氏ぐらいには、一緒にいる際に癒されてもらいたいものですよね。

そこで今回は、エッチの後で実践すると確実に喜ばれること間違いなしの、3大萌え行動についてご紹介します。

「カレを癒したい」と思いつつ、でも具体的に何をしていいのかが分からないという方は、ぜひ参考にしてください。

 

■水分補給を口移しでやってみよう!

エッチの直後って、結構な運動をした後みたいなもので、喉もカラカラですよね。この時期ですと、空気も乾燥しがちですから、余計に水分補給したくなります。

そこで、この水分補給を萌え行動に昇華させてしまいましょう。

まずは自分が水なりジュースなりを一口飲んで、それからカレに口移しで飲ませてあげるのです。

こういうことって男性はなんだかんだ言っても嬉しいと感じます。きっと喜んでもらえるはず。

さらに「私にも飲ませて」と、攻守交替を要求しても、萌えポイントがアップするでしょう。

 

■裸のまま抱き合って寝ることを提案しよう!

それから、せっかくなのでエッチが終わった後も、パジャマを着るより裸のまま抱き合って眠ることを提案するというのも悪くないかもしれません。

人肌が触れ合っていると、冬でも結構あったかく感じるものですし、ベッドの外は寒いままなので、余計にぴったりと抱き合ったまま眠ることになります。

しかもこのシチュエーションって、男性が一度くらいは憧れるものです。

そんなシチュエーションを体感すれば、男性はきっと「かわいいなあ……」とさらに彼女が好きになることでしょう。

冷え性の女性の場合は、最悪靴下だけでも着用しておいた方がいいかもしれませんが……。

 

■カレを逆腕枕で寝かしつけてみよう!

子ども扱いを嫌がる男性は少なくありません。

しかし、メロメロな相手とのエッチの後で、しかも体力がヘロヘロという場合は例外も。こういう時に限っては、男性は割と素直に甘えるものです。

だから「こっちおいで」などと誘って、自分が腕枕をしてあげるというのも、なかなか男性の心を大きくくすぐる可能性があります。

男性にしてみても、自分の彼女に甘えてしまって腕枕をしてもらうというのは、なんだか不思議な気持ちになるものです。

エッチ後の主導権を握ってもらうことに安心し、萌えを感じることだって大いに考えられます。

 

男性を萌えさせる行動自体は結構多くあるものですが、エッチ後に限って言えば、特に効果的なものはこれらではないでしょうか。

他にもいくつか効果の高い言動はあるかもしれませんが、それらを自分で模索して発見するというのも面白いことでしょう。

【画像】

※ KPG Ivary/shutterstock

【関連記事】

※ いつもと違う匂いがする…「彼氏が浮気しているかも」と感じる瞬間4つ

※ もう我慢できねぇ…!男心を揺さぶる、ベッド上の魔性テク

※ ゾッとした…彼氏がドン引きする、ナンセンスなクリスマスプレゼント4つ

※ アッ、無理だ…男がエッチ中に「この子ズボラだな」と思うポイント

※ 血液型別「奥手な男子」ランキング!3位のB型は小悪魔男子