叶わない片思い…6年間好きだったら彼のことを諦める?告白する?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「私には6年間片想いをしている人がいます。好きになって1年くらい経ったときに告白しましたが、振られました。振られてからもずっと彼のことが忘れられません。毎日諦めようと思っても、いまだに彼の姿を探して目で追ってしまいます。それに直接聞いたわけではないのですが、彼はいま私の友達のことが好きなんだそうです。彼はいつも私の友達のことをチラチラと気にしており、私から見ても好意があるように感じられます。叶わない恋なのに、いまだに彼のことを想っている自分がいてすごく辛いです。もうこの恋はもう何もせずきっぱり諦めるべきでしょうか?それともダメ元でもう一度彼に告白するべきでしょうか?」

6年間ずっと好きな人を想い続けるのって、並大抵のことではありませんよね。これからどのような行動をとるのが正解なのでしょうか?相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■諦める前に告白してみよう

好きになって1年後ということは、いまから約5年前に告白したということですよね。彼もまさかいまでも相談者様が自分のことを想ってくれているなんて想像もしていないのでは?それにこのまま彼が友達と付き合ってしまったら、相談者様はきっと後悔すると思います。彼が本当に友達のことが好きなのかもわからないのですから、ここは勇気を出してもう一度告白をしてみましょう。彼を諦めるかどうかは、それから決めても遅くないと思いますよ。

■告白がうまくいかなかったときは…

もし告白をしてうまくいかなかった場合は、彼に「ほかに好きな人がいるの?」と聞いてみましょう。そこで彼が「うん」と返事をしてくるようであれば、噂通り彼は相談者様の友達を好きな可能性が高いでしょう。もしそうなったときは、悲しいですが現実を受け入れることも必要かもしれません。

■彼を「憧れの存在」と割り切ることも大事

6年間も好きだった相手です。きっとこれからも彼のことは忘れられないと思います。それに片思いには何の制限もありません。そのため「彼とは付き合えないんだから諦めるべきだ」と気持ちに白黒つける必要はないでしょう。ただ振り向いてくれない相手だけをずっと見続けているのは、時間的にも精神的にも良くありません。もし今回の告白がダメだったときは、自分の気持ちにひとつ区切りをつけてみてはいかがでしょうか。彼のことはあくまで「憧れの存在」だと割り切って、あらたな出会いを探してみましょう。彼だけでなく、ほかの男性とも交流を持つことで「愛される恋」に気づくことができるかも。もしかしたら彼と付き合うよりも、幸せになれるのかもしれませんよ。

■おわりに

無理に諦めようとせずに、まずは彼に告白をしてみましょう。ただ「2番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」なんて言葉もありますし、彼と付き合うだけがゴールでもないような気がします。「こんなに好きになれる人ができて良かった」と思って、ほかの男性に目を向けることも大切だと思いますよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)