アダム・ドライヴァー

写真拡大

ニューヨークに住む20代女子4人の恋愛や友情を描く人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』のアダム役で知られるアダム・ドライヴァーが、大ヒットSF映画で演じたキャラクターのフィギュアを友人にプレゼントするという考えを明かした。米Peopleが伝えている。

23日(金)、米NBCの深夜の人気トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon(原題)』に出演したアダムは、昨年公開され世界中で爆発的なヒットを記録した出演作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』について、番組ホストのジミー・ファロン(『2番目のキス』)とトークを展開。「この映画で人生が変わるなんて思っていなかった。どんなことが起こるかなんて、みんな知る由もないはずだ」と、世界中に熱狂的なファンがいる大人気シリーズの影響力の大きさを感じたと語った。

さらに、今年のハロウィンでは子どもたちがカイロ・レンの仮装をしてくれることが嬉しかったと話せば、ホストのジミーは「カイロのフィギュアをプレゼントでもらうんでしょ?」とジョークで返答。するとアダムは、「僕がみんなにカイロのフィギュアを贈るよ。その方が面白いだろう。大人の男性たちにプレゼントしよう」と、自分の分身をプレゼントとして贈るというアイディアを明かした。今年のクリスマスはきっとアダムからフィギュアが届いたという友人が多いのでは...?

『フォースの覚醒』で初めて大作映画への出演を経験したアダムは、「シュールな感じがしたよ。ニュースにも出るんだ。今までニュースで発表されるような作品に出演したことがなかったんだ」と、その注目度の高さにも感服していた。

メガヒット作を経て、今後ますますの活躍が期待されるアダム。そんな彼の最新出演作で、アンドリュ・ガーフィールドやリーアム・ニーソンらと豪華共演している『沈黙−サイレンス−』は2017年1月21日(土)より全国ロードショー。また、『GIRLS/ガールズ』シーズン6(ファイナルシーズン)は、米HBOにて2017年2月12日(金)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)