香里奈さん主演の新ドラマは何と「心理学の解説本」が原作!? ベストセラー本を派手にアレンジした異例の1作だそうな

写真拡大

気がつけば、2016年も終わりに近づいています。ということはつまり、もうじきこれまでの連続ドラマが終了を迎え、新たに連続ドラマが始まるということ!

2017年1月毎週木曜10時よりフジテレビ系でスタートするのは、新ドラマ『嫌われる勇気』。

ベストセラーとなっている本『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)を原案とし大胆にアレンジした刑事ドラマなのだそうで、ドラマ主演を務めるのはフジテレビの連続ドラマ主演は5年ぶりだという女優の香里奈さん。共演はNEWSの加藤シゲアキさんと椎名桔平さんだそうです。

【アドラー心理学ってなあに?】

原案となった『嫌われる勇気』は、心理学界3大巨匠の1人と言われるアルフレッド・アドラーが提唱した「アドラー心理学」をわかりやすく解説した1冊。

人間の悩みは、全て対人関係の悩み。 “他者からどう思われるか” は他者の課題であって、自分にはコントロールできないこと。自分の課題と他者の課題を切り離すことによって対人関係の悩みから解き放たれる。

だから “嫌われる勇気” を持とう。そこから初めて、自分だけの人生を歩むことができる。これが、アドラー心理学の本質なのだそうです。

【嫌われても全然気にしない女刑事を演じます】

香里奈さんが演じるのは、アドラー心理学を地でゆく女刑事・庵堂蘭子(あんどう らんこ)。

自分の意思で行動。周囲に忌み嫌われようともお構いなしで、バンバン成果を上げてゆく一匹狼のバリキャリアラサー女性……。ふむ、想像するに、好感を抱く女性ファンが増えそう!

【働く女性に勇気を与えてくれそうなドラマ!】

現在32歳の香里奈さんが、等身大でありながらも一風変わった女刑事をどのように演じてくれるのか、今から楽しみです。

人からどう思われても自分の道を行く。誰もが持ちたくてもなかなか持てないでいる “心の強さ” を体現している蘭子を観たら自然と、スカッとできるかもしれませんね♪

参照元:フジテレビ、香里奈 OFFICIAL WEBSITE
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る