古畑星夏初主演映画「人狼ゲーム ラヴァーズ」/(C)2017「人狼ゲーム ラヴァーズ」製作委員会

写真拡大

'17年1月28日(土)より新宿武蔵野館ほかで公開される古畑星夏初主演映画「人狼ゲーム ラヴァーズ」の予告編とポスタービジュアル、さらに場面写真が公開された。

【写真を見る】メインビジュアルでは、古畑星夏が血の付いたナイフを手にしている/(C)2017「人狼ゲーム ラヴァーズ」製作委員会

桜庭ななみ、土屋太鳳、高月彩良、小島梨里杏らが主演を務めてきた「人狼シリーズ」。第5作「人狼ゲーム ラヴァーズ」の主演の座を射止めたのは、雑誌「Seventeen」専属モデルで女優としても活躍する古畑だ。ドラマや映画でも主要キャストを務めてきた古畑が、本作では鬼気迫る演技を披露している。

また共演には、「海賊戦隊ゴーカイジャー」、映画「ライチ☆光クラブ」の池田純矢、映画「海すずめ」「風のたより」、'17年秋公開の話題作「トリガール!」の出演も控える佐生雪ら。

さらに「ZIP!」流行ニュースBOOMERS 担当の平田雄也、ドラマ「チア☆ドル」主演の溝口恵、映画「ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判」などでも活躍する前田航基、「烈車戦隊トッキュウジャー」の森高愛ら、それぞれの分野で抜群の存在感を示す若手俳優たちも集合する。

■ストーリー:皆さんにはこれから人狼ゲームをプレーしていただきます。拉致・監禁された高校生たちに殺し合いをさせ、生き残ったものには1億円が与えられる“殺りくゲーム”、人呼んで「人狼ゲーム」。

目覚めると私はそれに参加していた。今回の参加者は、全員が人狼ゲームを勝ち上がった経験者らしい。私、高野蘭子も同じ。家族を借金から救うために、もう一度このゲームに勝たないといけない。

新しく追加された「キューピッド」と「恋人」のルールで混迷する状況の中、「人狼」に加えて「恋人」の役職を得た私は、見え隠れするゲーム運営側の気配を感じつつ完全勝利を目指す。