2017年1月前半の恋愛運第1位は射手座! LUAが告げる12星座恋の運命

写真拡大

――占い師・LUAが告げる、2017年1月1日〜15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

【各星座の恋のお告げはこちら】

★1月1日〜15日の星の動き★
 2017年の恋のはじまりです! 年明けの星たちが告げる恋のテーマは、「相手との調和」です。2016年12月から続く土星と木星の調和の角度を背景に、愛の金星が、調和の小惑星パラス、続いて芸術の海王星へと移動し、和合から生まれるパートナーシップへと導きます。お互いの長所と短所を受け入れ、愛と理解を深めながら関係をステップアップしましょう。

 そんな1月前半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!

■第1位 射手座……土星の誠実なエネルギーが真面目な交際への導きに
 「相手との調和」にふさわしい星回りが、土星を中心に訪れています。あなたの誠実さが強くあらわれ、真面目なお付き合いを求めるようになるでしょう。精神的にもつながれる相手と結ばれる土台を築くときです。恋人のいる人は、当り前になっていたことを見直すと関係がグッと深まります。募集中の人と片思い中の人は、人間関係を切り拓くイメージでのアプローチが◎。射手座の行動力を活かして!

■第2位 獅子座……元旦と同時に訪れる華やかな恋の1週間
 三が日はもちろん、年明け〜7日の期間は、パートナーとの関わりが強まる時期です。恋人と一緒に過ごすことで、しっくりこなかった部分まで、お互いを受け入れ合えるように進展するでしょう。募集中の人は、お正月にたくさんお出かけしてください。冬休み中に恋人候補に出会えるかもしれません。片思いの人も同様です。片思いの相手に気をとられているだけでなく、ご新規にも目を向けみて!

■第3位 牡羊座……広がる交友関係の先に恋の出会いが!
 人との交流が広がっていく星回りです。友達運がさらに勢いを増して、友達の枠を超えていくでしょう。公私に渡る人間関係が広がり、その中で出会う恋のパートナーという展開です。第一印象で「苦手かも」と思った相手を知ることで、意外な恋の展開を向かえる暗示もあります。よくも悪くも気になる人がいたらマークして! 恋の固定観念を打ち砕くことが恋の道を拓きます。

■第4位 天秤座……心に残る一言が恋の鍵に
 天秤座で輝く幸運の木星が、この時期の星周りを有利に働かせています。少数先鋭の出会いの中から、本質的な結びつきを感じる相手があらわれるでしょう。注目したいのは、たくさんの会話ではなく。心に残る一言です。会話のリズムで流れていかない言葉を発した相手をチェック! 周囲の価値観から自由になって、あなたがいいなと思う人と結ばれるチャンスです。自分の感覚を信じましょう。

■第5位 双子座……一対一の対話が未来の恋に続く
 イベントや外出の機会に恵まれて、にぎやかに過ごせそうなお正月シーズンです。出会いには恵まれそうですが、おめがねにかなう相手は少ないかもしれません。けれど、はじめの段階でふるいにかけてしまうこの状況が功を奏して、恋の無駄足を踏まずにすみそうです。大切にしたい出会いだけに的を絞って、マンツーマンの対話に持ち込めると、今後の恋の発展に結びつくでしょう!

■第6位 山羊座……初日の出とともに恋愛運も昇る!?
 年明けとともに、頭の中がクリアになってくるでしょう。もやもやと渦巻いていた恋の悩みやジレンマが解消されて、明るい笑顔のあなたになれそうです。何気ない会話の中にも笑顔が増えて、相手に好印象を残すでしょう。そんなあなたに惹かれる異性の気配がありますが、この時期はまだ様子見状態で陰のファンになりそうです。運命を感じるような出来事があったら、陰のファンの仕業かも!?

■第7位 乙女座……大切な恋愛関係のベースを築くとき
 お正月シーズンも手伝って家族との時間が増える一方で、プライベートの充実を図りたい気持ちが強まっている様子。家族を含む大切な人たちや、好きな人との関係を深めて、しっかりしたお付き合いのベースを築くのにいいタイミングでしょう。ステディな人がいるなら、お互いの大切さを実感できる年明けの期間になるはず。1月7日以降に感じた運命的な出来事が、恋の進路につながるでしょう。

■第8位 牡牛座……2017年の恋の抱負を掲げて!
 年末のあわただしさから解放されて、気持ちにゆとりを持てるお正月。友達に会ったり、おいしいものを食べたりしながら、ご満悦で過ごせるでしょう。恋愛について考える余裕も出てくるはず。新年という区切りを迎えた今、2017年の恋の抱負を掲げてみるのもいいでしょう。目標に向かって、コツコツ積み上げていくことが得意な牡牛座です。心を決めれば、恋の運びもスムーズになるのでは?

■第9位 水瓶座……新春の恋の副招きは、あなたのお友達
 年末の好調な恋愛運が、友達運と金運にシフトしたみたい。絶好調だった分、落差を感じるかもしれませんが、それは気持ちの問題です。福袋に金運を託しつつ、友達が運んでくる恋の福袋に恋愛運を委ねましょう。出会いを待っている人には、ラッキーな運が巡ってくるはず。片思いの人も、出会い待ちにシフトするとうれしいご縁があるかも。カップルは、彼との友愛強化で、進化した関係に発展!

■第10位 蠍座……恋のリズムにのるのは◎ 思い込みは×
 三が日を家族で過ごし、4日以降に遊びに出かける人が多そうな年始の蠍座。出会い運が活性化するタイミングに一致しています。恋のリズムに無理なくのれるでしょう。一方、依存心が強くなりそう。「これをしてあげたんだから!」「こんなに思っているんだから!」というモードに入ると、恋愛運は相手次第に。お互いに依存できれば問題ないですが、一方的な思い込みには注意してください!

■第11位 蟹座……恋の鼻息を荒げないこと!
 気合を入れた状態で迎えた2017年なのかも。「これをはじめよう!」「毎日これをやる!」「あれをマスターする!」など、心機一転を目指している様子が伺えます。恋愛への意気込みも大きくなっているのかもしれません。何ごとにもやる気はあったほうがいいですが、はじめの鼻息の荒さで消耗してしまうと、継続に至らず、すべてを断念することに……。ほどほどの加減で調整を!

■第12位 魚座……野心からの欲張りで自分を追い込まないで!
 恋に仕事に勉強にと、野心を燃やしているみたい。行動力のある時期なので、いろいろなことに着手して、同時進行で進めようとするのかも。けれど、あれもこれもの状態が混乱を招いて、逆にイライラを抱えてしまいそう。焦らず、頭と心の中を整理して、1つずつ見直すことが重要です。恋愛でも、不甲斐ない相手や自分を責めず、いったん力を抜いてみて。そのほうがうまくいくはずです。
(LUA)