楽しそう!(画像は公式サイトより)

写真拡大

京王線・井の頭線・都営地下鉄の沿線では、2017年1月14日から3月12日までの期間、謎解きイベント「鉄道探偵と8人の容疑者」が行われます。

「秘密のダイヤ」を盗んだ犯人は誰?

見習い探偵になった参加者が京王電鉄・都営地下鉄の駅を巡って情報を集め、8人の容疑者の中から「秘密のダイヤ」を盗んだ犯人を推理するゲームです。

交通費は自己負担ですが、参加は無料。

京王線・井の頭線の各駅、都営地下鉄(浅草線・三田線・新宿線・大江戸線)の各駅(押上・目黒・白金台・白金高輪を除く)、日暮里・舎人ライナーの日暮里駅及び西日暮里駅で配布される「冊子」を入手してゲームを始めます。

駅で配布される冊子はなくなり次第終了ですが、公式サイトからもダウンロードできるので、事前にプリントしておくのがおすすめです。

第1章では、容疑者の名前を突き止めるのがミッションです。第2章では容疑者を絞り込み、第3章で容疑者を特定してください。

所要時間は、第1章が1時間30分〜2時間、第2章が1時間30分〜2時間、第3章が1時間程度(※第1章だけの参加や第2章までの参加も可能)。

電車を乗り継ぐ謎解きには1日乗車券もおすすめです。またWeb接続ができるスマートフォンも必要なので充電を満タンにして持っていきましょう。

各章をクリアすると、手に入る「クリアキーワード」を賞品応募ページに入力すると、抽選で賞品がもらえるのでチャレンジしてみて。

詳細は公式サイトへ。