広島カープの赤松真人が胃がんを公表、初期段階で来年1月に手術へ

ざっくり言うと

  • 広島カープの赤松真人が28日、胃がんを患っていることを公表した
  • 初期段階で、2017年1月上旬に広島市内の病院で手術を受ける予定
  • 「命にかかわることはないが、手術をしなければならない」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング