Cheetah、セウォル号沈没事故を悼んだ楽曲「Yellow Ocean」の収益金を全額寄付

写真拡大

ラッパーCheetahがセウォル号沈没事故を悼んだ楽曲の収益金を寄付する。

Cheetahの関係者は28日、OSENに「Cheetahがセウォル号沈没事故を悼む楽曲『Yellow Ocean』の収益金全額を寄付することは事実だ」とし「収録に入る前から音源として発売されるなら収益金は寄付すると決めていた」と明らかにした。

Cheetahは、27日午後に韓国で放送された総合編成チャンネルJTBCバラエティ番組「ヒップホップの民族2」でチャン・ソンファンと共に「Yellow Ocean」のステージを披露した。セウォル号沈没事故による犠牲者を悼むステージを披露し、放送後も話題を集めている。