SUPER JUNIOR&少女時代&Red Velvet&NCT 127メンバーらが豪華コラボ!新曲「君の声」30日に発売

写真拡大

SMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」が、才能寄付で誕生した「君の声(Sound of Your Heart)」を披露する。

「君の声」は、SM所属の人気アーティストたちと世界トップクラスのニューエイジピアニスト、スティーブ・バラカット(Steve Barakatt) がコラボして完成した曲で、30日0時にMelOn、genieなど各種音楽配信サイトを通じて音源が公開され、ミュージックビデオもYouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER tvcastなどから同時に公開される予定であり、熱い反響が期待される。

「君の声」は「それぞれ小さな声で夢を歌い、奇跡を作り出そう」という希望と応援のメッセージを盛り込んだポップバラード曲で、スティーブ・バラカットがピアノ演奏を、ジャズボーカリストのイ・ドンウ、SUPER JUNIORのイェソン、少女時代のサニー、f(x) のルナ、Red Velvetのウェンディ&スルギとNCT 127のテイル&ドヨンが歌唱を務め、すべてボランティアでコラボに参加したという。

特に、今回の新曲は6日にSMがUNICEF(ユニセフ)、「VOGUE KOREA」と共に開催したチャリティイベント「SMTOWN GALA 2016,Sound of Magic」記念のために制作され、音源収益金の一部はSMがUNICEF韓国委員会と展開している「Smile for U」キャンペーンに寄付することを決定し、ベトナム地域の子どもたちの音楽教育の支援に使われる予定だ。

今週47番目の音源の公開を控えている「STATION」は、様々なアーティスト、プロデューサー、作曲家たちとのコラボ、ブランド対ブランドコラボなど、様々な試みを通じて毎週新しい音楽を届け、好評を得ている。