KARA ギュリ、完璧な脚線美をアピール「これからも韓国と海外でファンとコミュニケーションしたい」

写真拡大 (全4枚)

KARAのメンバーであり、女優であるギュリが細い脚線美を誇示した。

公開されたグラビアでギュリは、継続的な運動で作られた贅肉のない完璧なボディラインを披露し、日常でも十分にスタイリングが可能なスポーティーな“アスレジャー”ルックを完成させた。

特に体にフィットするスリムレギンスを着用したにも関わらず、贅肉のない細い脚線美と足のラインをアピールし、視線を捉える。

グラビア撮影後に続いたインタビューで、映画「2つの恋愛」についてギュリは「セリフの90%が日本語だったので、たくさん努力した。もちろん日本活動時の経験が役立つと思い、自信を持った部分もあった。当時使っていた日本語と、演技する時に使った日本語の感じが異なった。その違う部分を感じてから日本映画とドラマを見続け、まるで現地に来たかのように生活した」と話した。続いて「共演したキム・ジェウクがネイティブだから助かった。もう少し上手にやったら良かったのにと後悔した」と付け加えた。

ギュリは「最近クリスマス特別ディナーショーのため、日本に訪れた。韓国ファンたちにも万全の準備をしてから近づいて行くため、違う形で準備している。これからも韓国と海外でいろいろなことに挑戦し、ファンとコミュニケーションしたい。ファンが送ってくれた応援と愛情のおかげで成長することができたので、私にとってとても大事なことだ」とファンに対して愛情を示した。

ギュリのグラビアとインタビューは「ADDYK」1月号を通じて確認することができる。