J2降格の名古屋が40歳の守護神GK楢崎正剛との契約を更新!「J1復帰を果たす覚悟と責任を胸に」

写真拡大

▽名古屋グランパスは28日、GK楢崎正剛(40)との契約更新を発表した。

▽楢崎は奈良育英高校から横浜フリューゲルスに入団。1999年から名古屋でプレーしていた。今シーズンは明治安田生命J1リーグで27試合に出場も、チームはJ2に降格していた。楢崎はクラブを通じてコメントしている。

「2017年はクラブとして初めてJ2で闘う難しいシーズンです。チームは多くの選手の加入が発表され、来シーズンに向けて前に進んでいます。期待と同時に、新しい選手がすぐに馴染めるように、最長在籍選手として チームを引っ張っていかなければいけないと強く思っています。来シーズンは1年でJ1復帰を果たす覚悟と責任を胸に闘います。サポーターの皆さん、来シーズンも共に闘いましょう」