VIXX ラビ、1stソロアルバム「R.EAL1ZE」コンセプトフォトを公開…強烈なペイントアートで魅力倍増

写真拡大

VIXXのラッパーであるラビが1stソロミニアルバムの発売を控え、型破りなコンセプトフォトを公開した。

ラビは28日0時、VIXXの公式ソーシャルチャンネルを通じて1stソロミニアルバム「R.EAL1ZE」のコンセプトフォトを公開した。

今回の写真でラビは、鍛え込まれた腹筋の上に強烈なペイントアートを刻み、女心をつかむ大胆な変身を図った。ファンキーレッドカラーに染めたヘアスタイルにアクセサリーでアクセントを入れ、ミントカラーのスーツを合わせ、ユニークなスタイリングを完成させた。首から腹筋まで刻まれたきらびやかな模様や様々な文言がセクシーな雰囲気を漂わせ、人々の好奇心を刺激している。

ビルの壁の前で様々なポーズを取ったラビは、神秘的な眼差しと表情で独自の雰囲気を漂わせる。迫力溢れる姿勢で強烈な眼差しを放ち、セクシーなカリスマ性をアピールしている。腰を掛けて壁にもたれている写真では壊れたレンガ、無表情な人形、ラフな仕上げの配管など、ユニークな小道具を配置し、ラビが持つ男性的な魅力を倍増させた。

圧倒的なセクシーカリスマが際立つラビのコンセプトフォトは、昨年VIXXのメンバー、レオと共にしたユニットグループVIXX LRのミニアルバム「Beautiful Liar」と、今年10月に発売されたVIXXの3rdミニアルバム「Kratos」で息を合わせたフォトグラファーデビッド・ビョン(David Byun) が手がけた。世界的なフォトグラファーであるデビッド・ビョンは、強烈な色合いを感覚的に活用し、芸術作品を彷彿とさせる写真を作ることで有名だ。

型破りなコンセプトフォトで話題を集めているラビは、1月4日1stソロミニアルバム「R.EAL1ZE」の収録曲のうち1曲を先行公開し、9日にアルバムを発売する。6日から8日までの3日間、ソウル麻浦(マポ) 区西橋洞(ソギョドン) にあるYES24ムーブホールにて単独コンサート「RAVI 1st REAL-LIVE [R.EAL1ZE] 」を開催する予定だ。