イ・ミンホ&チョン・ジヒョン主演ドラマ「青い海の伝説」明日(29日)スペシャル放送決定!

写真拡大

SBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク、パク・ソンホ) が、一編の映画のような内容でスペシャル放送される。

SBSは12月29日(木) 夜10時に予定されていた第14話放送の代わりに、第1話から13話まで放送された内容分を編集して公開する。朝鮮時代と現世を行き来するチョン・ジヒョンとイ・ミンホのラブストーリーをもとに制作される今回の放送分は、視聴者たちが多くの反応を送ったエピソードを大量に含む、ディレクターズカットのような特別構成となる。

これに伴い、第14話放送分は2017年1月4日(水) に視聴者たちのもとへ訪ねて行き、以後回送と最終回放送日は現在論議中だ。

SBSドラマ関係者は「ドラマ後半部の展開を控えて、前半部をあたかも一編の映画のように楽しみながら要約することができるように、新しいコンテンツであるスペシャル放送分をリリースする」として、「これに伴い、制作スタッフは残った放送分でクオリティの高いドラマを披露できるように最善を尽くす」と紹介した。

「青い海の伝説」のスペシャル放送は、明日(29日) 夜10時より韓国で放送される。