ミルフィーユパンケーキ「Tian ティアン」(1300円/紅茶またはコーヒー付1750円)

写真拡大

「パンケーキ」×「パイ」×「ティラミス」×「カスタード」の最強コンボ。

【写真を見る】ホテル阪急インターナショナルの「パルテール」

大阪のホテル阪急インターナショナル2階にあるティーラウンジ「パルテール」は、2017年1月4日(水)から2月28日(火)まで、ミルフィーユパンケーキ「Tian ティアン」(1300円/紅茶またはコーヒー付1750円)を販売する。

同商品は冬のおすすめスイーツとして、食感の違う4種の味覚が楽しめる。コーヒーシロップを染み込ませたパンケーキと、サクサクしたパイが層となり、食感は2種類。クリームも、ティラミスクリームとカスタードクリームが調和し、絶妙な味わいが口の中に広がる。

さらに、アクセントとして、シャンティクリームやココアパウダー、フランボワーズソースも存在感を発揮する。

女性に人気のパンケーキと、幅広い世代に愛されるパイの両方を楽しむことができ、ティラミスとカスタードの相性も抜群。明るい店内で欲張りスイーツに舌鼓を打つ、優雅なティータイムを過ごしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】