「君と100回目の恋」場面写真 (C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

写真拡大

 シンガーソングライターのmiwaと俳優の坂口健太郎がダブル主演する「君と100回目の恋」で、坂口がギターを演奏しているシーンを切り取った劇中カットを、映画.comが入手した。

 映画は、事故にあった大学生・葵海(miwa)を救うため、幼なじみの陸(坂口)がタイムリープを繰り返し、残酷な運命を変えようと奔走する様を描く。「潔く柔く きよくやわく」の大島里美が脚本を執筆し、「黒崎くんの言いなりになんてならない」の月川翔監督がメガホンをとったオリジナル作品となっている。

 このほどお披露目された場面写真では、劇中で「The STROBOSCORP(ストロボスコープ)」というバンドを結成する坂口が、真剣な眼差しでギターを演奏する姿が収められている。バンドメンバーであるmiwa、竜星涼、泉澤祐希は、撮影のために各自がスタジオを借りて練習に励み、撮影期間中も夜に役者同士でセッションをして絆を深めており、3日間に渡って撮影されたクライマックスのライブシーンは必見だ。

 「君と100回目の恋」は、2017年2月4日から全国で公開。