「スターウォーズ」レイア姫役、キャリー・フィッシャーさんが死去…ホ・ジウンが哀悼の意

写真拡大

映画評論家のホ・ジウンがハリウッド女優キャリー・フィッシャーさんの死去に哀悼の意を表した。

ホ・ジウンは28日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』深夜0時に見て楽しくなって家に帰ってきたが、キャリー・フィッシャーさんの訃報の記事を読んでしまった。あまりも早い。頭の中が複雑で言葉を選ぶのが難しい。謹んでお悔やみ申しあげる」という文章を投稿し、悲しい気持ちを表した。

ホ・ジウンは過去の放送で「スターウォーズ」の大ファンであることを明かしていた。

キャリー・フィッシャーさんは23日(現地時刻)、イギリス・ロンドンでロサンゼルスに向かう飛行機の中で心臓発作を起こし近くの病院に運ばれたが、亡くなった。