Girl′s Day ヘリ、ドラマ「被告人」撮影現場にコーヒートラックのプレゼント…チソン&チョ・ヨングァン監督を応援

写真拡大

Girl's Dayのメンバーヘリが前作で共演した俳優とスタッフをサポートした。チソンとチョ・ヨングァンプロデューサーのドラマ「被告人」撮影現場にサプライズでコーヒートラックの差し入れをした。

ヘリはSBSの新月火ドラマ「被告人」(脚本:チェ・スジン、チェ・チャンファン、演出:チョ・ヨングァン) 撮影現場に温かいコーヒーをプレゼントした。コーヒートラックには「カッコいい。ハンサム」「チソン先輩×チョ・ヨングァン監督ファイト」というセンスのある文言まで添えられていた。チソンとヘリがハグをしているシーンが盛り込まれたカップホルダーも視線を引き付ける。

ヘリは「私抜きで二人だけで作品作るんですか?」というコメントと共につんと澄ました表情をした写真で笑いを誘う。ヘリはチョ・ヨングァンプロデューサーと2015年ドラマ「ジキルとハイドに恋した私」で共にし、チソンとは2016年「タンタラ」で共演した。

「被告人」スタッフは「ヘリがセンスのあるコピーが添えられた温かいコーヒートラックを贈ってくれて驚いた。同時にとてもありがたかった」と伝えた。

ドラマ「被告人」は娘と妻を殺した殺人の濡れ衣を着せられた検事のパク・ジョンウが、失った4ヶ月間の時間を思い出すために描いていく凄絶な闘争日誌であり、世の中を騙した衝撃的な悪人チャ・ミンホを相手に繰り広げられる強烈な復讐の物語だ。現在放送中の「浪漫ドクターキム・サブ」の後番組として韓国で2017年1月から毎週月、火曜日の夜10時に放送される。