「傷物語III 冷血篇」新ビジュアル (C)西尾維新/講談社・アニプレックスシャフト

写真拡大

 西尾維新氏の代表作「〈物語〉シリーズ」の一作「傷物語」を3部作で劇場アニメ化する企画の最終作「傷物語III 冷血篇」の新ビジュアルが、このほど公開された。キャラクターデザインの守岡英行が書き下ろしたもので、ヒロイン・羽川翼が赤い傘を手に寂しげな表情で佇む様子を描いている。

 原作小説「傷物語」は、「〈物語〉シリーズ」の第1作「化物語」の前日譚。シリーズの主人公・阿良々木暦が、吸血鬼になってしまった経緯や人間に戻るために過酷な戦いに身を投じていくさまをつづる。

 さらに、第2弾全国共通前売り券と5種のバンドルチケットが11月26日から発売されることが決定。全国共通前売り券の価格は1300円(税込み)で、本ビジュアルを用いたクリアファイルが付属する。バンドルチケットは、Amazon限定版がB2布ポスター付きで3120円、Loppi限定版がピンバッジセット付きで2380円、アニメイト・ゲーマーズ限定版がアクリルスタンド付きで2380円。そしてセブンイレブン限定版は、マグカップ付きチケットが2800円、クリアキーホルダー付きが2500円(いずれも税込み)。

 「傷物語III 冷血篇」は、2017年1月6日から全国公開。