写真提供:マイナビニュース

写真拡大

12月23日に公開を迎えた『バイオハザード』シリーズ第6弾にして最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』で、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるヒロインのアリスがアンデッド(ゾンビ)を倒すための6カ条を教える映像がこのほど、公開された。

日本発の人気ゲームを映画化した『バイオハザード』シリーズ。最終章となる本作では、ミラ演じる美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化した元凶である宿敵アンブレラ社との最後の戦いを描く。

このたび公開された映像は、アリスが15年にも渡ってアンデッド(ゾンビ)との死闘を繰り広げてきた経験を踏まえ制作された、対アンデッド用のキラー・ワークアウト6カ条。数々の修羅場をくぐり抜けてきたアリスの「武器を持ってきて、必要よ」という言葉からスタートする。

掲げられた6カ条は、「ランニング」「鉄分補給」「足さばき強化」「銃の特訓」「油断しない」「徹底的に焼き尽くす」。日々のトレーニングに関するものや、本番での心構えや行動についてのものなど、さまざまだ。

アンデッド(ゾンビ)を倒すための6カ条
(1)ランニング
最近のアンデッドはとにかく足が速い。だからこそ彼らに走り負けない持久力を養って! もしも捕まりそうになったらどうにかして振り払うことも忘れずに。

(2)鉄分を補給する
鉄分は体中に酸素を運搬する働きがあるため、アンデッドに襲われた時に貧血で動けないなんて事にならないようにしよう! ちなみに、鉄は魚介類や海藻類などに多く含まれて他、レバーや卵黄、にんにく、ごまなどにも多く含まれているのでご参考に。もしもアンデッドに襲われた時には、鉄製の武器をおもいっきり食らわせてやってね。

(3)足さばきを強化する
素手の攻撃より衣服や靴で守られた足での攻撃の方が有効なの。パンチよりキックの方が2〜3倍の攻撃力があるなんて言われているから普段から回し蹴りの練習は怠らずに!

(4)銃の特訓をする
基本中の基本。目の前にいる敵は撃って、撃って、撃ちまくれ! きっと心も晴れるに違いない。2丁拳銃の使用は以外と難しいのも補足としておくわ。

(5)油断しない
油断大敵とは昔から言ったもの。スキを見せたら瞬間にすぐにアンデッドが襲ってくるから最後まで気を抜かずに心を鬼にして徹底的に倒すのよ。アンデッドに同情なんていらないわ。

(6)徹底的に焼き尽くす
これはもう最終手段。とにかく追い込まれた時に最終手段。火を使う際は消火用の水も忘れずに!