ホリデーシーズンだもの…社内のワークスペースを思いっきり飾り付けちゃお☆→丸太小屋作っちゃいました

写真拡大

世間が “お休みモード” まっただ中にもかかわらず、自分は仕事……。そんなときの憂うつになりがちな気分を吹っ飛ばそう。どうせなら楽しくお仕事しよう! と、明るい気持ちになれそうな楽しいアイディアがこちら。

アメリカ・ペンシルヴァニア州にある建築会社トール・ブラザーズが、オフィス内にある個人のワークスペースをデコレーションするコンテストを開催しました。

【ずいぶん思い切りましたね…!】

いつものデスク周りを思いっきり飾り付けちゃおう、というこちらのコンテスト。注目作品は、メリッサ・オニールさんによる作品。

なんとオフィスのど真ん中に丸太小屋を作ってしまった(!)ような、ダイナミックな作品。デスク全体をすっぽりと包むように作られたログハウス風の作品で、気合い入りっぷりがフツーじゃないっ! 

自分の席がパーテーションでしっかり区切られているからこそ、こんなことが出来るというものではありますが、完成するまでに一体どれほどの時間を要したのか想像すると、感心せずにはいられません。

【芸が細かい】

デニーン・カードニック・シャファンさんのフェイスブックには、この “丸太小屋オフィス” の全貌をとらえた映像が投稿されているのですが、電飾やツリー、そしてクリスマスっぽく緑と赤で飾られた外装で、ホリデー感たっぷり。よく見りゃ窓まで付いてるう! 細部までこだわっておりますねぇ。

【仕事も頑張れるかも☆】

中をのぞくと、楽しげでありつつもプライベートが守られているといった印象。まるで自宅勤務しているかのような気分を味わえそう!

1人ぼっちでデスクでランチを食べていても、いつもよりちょっぴりわくわく、楽しい気分になれるに違いないっ。こういったオフィスならば、仕事ももうひと踏ん張りできそうですね♪

参照元:Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る