反省しているのに、何度もダメ恋愛を繰り返してしまう……。そんな経験はありませんか? 短期間で別れてしまう恋愛が続くと、「私って魅力がないのかも」と自信を失いますよね。

今回は、失敗を繰り返さないため、失恋後に心がけるべきことを見ていきましょう!


心がけ1.焦って次の彼氏を見つけようとしない


好きだった彼氏の浮気、ギャンブル、DV……。自分は彼のことが大好きだったのに、いつのまにか連絡が来なくなり自然消滅してしまったなど、恋愛をしていると、ときにはこんな残念な結末を迎えることもあります。

気持ちの支えになってくれていた彼がいなくなると、喪失感から「次の彼氏を見つけなくては」と焦る女子も多いはず。しかし、恋愛で失敗したときこそ一度冷静になるまで恋愛をお休みすることが大切なのです。

焦ると判断が鈍るので、自分が本当に好きでもない男性に身を委ねてしまう可能性が高まるからです。

心がけ2.優しくしてくれる男性に頼らない


次の彼氏を見つけようと焦っている状況で陥りやすいのが、「優しくしてくれる男性」に依存してしまうこと。恋の相談に乗ってくれる男性や、味方になってくれる男友達に依存して、元カレの悪口を言い続けたり、寂しいときに自分の都合で呼び出したりしていませんか?

失恋中は自分が「悲劇のヒロイン」状態のため、おかしな行動をしていることに気づかないもの……。突拍子もない行動をとる自分に酔っていても、他人の目は冷静です。温度差が生まれ、“めんどうくさいやつ”認定されてしまうことも……。

好意があると勘違いさせてしまうかも


また、あなたに異性として興味がある男性は、「頼ってくれているということは、俺に気があるのかも!」と勘違いしてしまいます。すると、またこの男性と恋愛関係になってしまい、「好きじゃないのにまた付き合っちゃった……」と後悔することになりかねません。気持ちが落ち着くまで、別の男性に依存するのはやめましょう。

心がけ3.別れた彼氏と連絡を取り続けない


最後に気をつけたいのが、別れた彼と連絡を取りつづけること。「彼女」というポジションではなくても、彼と仲良くしたいし彼に嫌われたくない。こんな気持ちがあるかもしれませんが、一度恋愛関係で失敗した相手と連絡を取り続けていると、新しい恋愛に踏み出せなくなります。


気持ちがゆらぐきっかけに


LINEや電話で連絡を取り合っていると「この人、ちゃんと反省したのかも?」「やっぱり優しい人!」などと気持ちがゆらぎます。冷静な判断のためにも、連絡を取り合うのは避けましょう。

「そんなことないもん! 彼とはこれからも友達として仲良くしたいから」「人間的には好きだから」。こんな風にいろいろな理由をつけて自分を納得させているかもしれませんが、そんな風に思える良い相手なら、なぜ破局したのでしょうか?

良い恋愛に踏み出すためのポイント


・焦って次の人を見つけようとしない
・優しくしてくれる男性に頼らない
・別れた相手と連絡を取り合わない

「ダメ男」ばかり寄ってくるということは、あなたがそういう人を引き寄せているから。自分の構えや態度を変えない限り、同じ様な相手とダメな恋愛を繰り返してしまうループから抜け出せなくなります。
以上3つのポイントをしっかりと実行することができると、徐々に同じようなミスを繰り返さなくなるはず! ポイントをおさらいして、ダメ恋愛から卒業しましょう♪
(ヤマグチユキコ)