女子レスリングの吉田沙保里選手と栄和人日本代表監督が、新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌」に出演決定!/(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹

写真拡大

女子レスリングの吉田沙保里選手と栄和人日本代表監督が、テレビ東京系で'17年1月2日(月)に放送される「新春ドラマスペシャル『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』伊勢志摩で大漁!初めての出張編」(夜9:00-11:20)に出演することが分かった。

【写真を見る】霊長類最強女子にお姫様抱っこされる“釣りバカ”男子/(C)やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹

吉田選手と栄監督は本人役で登場する。

出演シーンは、ハマちゃんこと浜崎伝助(濱田岳)の恋人・みち子(広瀬アリス)が手伝う定食屋・かづさ屋に突然現れる場面だという。

「かづさ屋」は、連ドラシリーズからハマちゃん&スーさん(西田敏行)が軽快なやりとりを展開してきた“お約束の場所”。

“女優・吉田”が、濱田らとどんな絡みを見せてくれるのか。オンエアでお見逃しなく!

放送を前に、吉田選手と栄監督からオフィシャルコメントが届いた。

■吉田沙保里選手のコメント:みんなで楽しく撮影ができて、良い思い出になりました。

私の父が釣りバカ日誌の大ファンだったんです。だから、まさかその作品に出演できるなんて思っていませんでした。

ドラマの舞台が地元の三重というのもうれしいですね。お正月は私もテレビの前で釣りバカ日誌を楽しみにしています。

■栄和人監督のコメント:撮影前は緊張していたんですけれど、現場では皆さんに和ませていただいて、楽しかったです。

ドラマに出ることができたのは、思い出になりましたし、良い経験になりました。元々西田敏行さんのファンだったのでうれしかったです。

お正月は…予定が無いので寝正月ですかね(笑)。釣りバカ日誌を見ます!