ラッパーのZeebra

写真拡大

 AbemaTVは、「AbemaSPECIALチャンネル」で、毎週火曜・深夜1時26分からテレビ朝日で放送中の「フリースタイルダンジョン」の特別編として、完全オリジナルのラップバトル「AbemaTV presents フリースタイルダンジョン東西!口迫(こうはく)歌合戦」を、12月31日午後8時から独占放送することを決定した。

 2015年9月の放送開始からラップブームの火付け役として様々なメディアでも取り上げられ、社会現象となっている「フリースタイルダンジョン」。地上波では、メインMC&オーガナイザーのZeebra、進行のUZIのもと、チャレンジャーが即興ラップ(フリースタイル)で“モンスター”と呼ばれる実力派ラッパーに挑み、賞金獲得を狙うという内容。7月3日に、初の「AbemaTV」特別版として放送された「フリースタイルダンジョン特別編 Monsters War」では、6人のモンスターたちが、それぞれ過去に番組出演した凄腕チャレンジャーの中からドラフト形式でチームを組み、優勝賞金100万円をかけて戦い、138万視聴を突破するなど、SNSを中心に多くの反響を呼んだ。

 大みそかに放送が決まった特別編では、6人のモンスターたちに加え、日本全国から集結したラッパーが出身地に基づき東軍と西軍の2チームに分けられ、白熱したラップバトルが繰り広げられる。勝利したチームには、「フリースタイルダンジョン」史上最高額の賞金300万円が贈呈される。さらに豪華アーティストによるパフォーマンスも予定。(文化通信)