ローソンが店主の年齢上限を撤廃 シニア人材を確保

ざっくり言うと

  • ローソンは、店主の65歳の年齢上限を2017年春をめどに撤廃する
  • 労働人口が減少する中、年齢制限をなくすことでシニア人材の取り込みを狙う
  • 年間約1200店規模の出店を続ける計画で、店主の確保が急務になっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング