顔の印象変わる。美人度を3割増アップさせるには

写真拡大 (全3枚)

「◯◯さんらしいね」と言われるのはうれしい。

自分のスタイルが、ちゃんと確立しているってことだから。

でもときどき、そのイメージをいい意味で変えてみたくなるときがあります。

仕事で挨拶まわりに行くときは、しっかりしているように見せたいし、小さいころから一緒にいる仲間との忘年会では、親しみを感じさせながらも、大人っぽく見せたい。

そこで今回は、メガネやメイクで印象を変える方法をご紹介します。

美人度3割増。スタイリストが選ぶメガネ

手軽に印象が変えられるアイテムといえば、メガネ。でもただメガネをかければいいというわけではありません。今回ご紹介するのは、メガネをかけているときはもちろん、メガネをそっとはずしたとき、ギャップで素顔がいっそう魅力的に見えるメガネをご紹介!

>>この記事を読む

印象の決め手は眉毛。自然に仕上がる眉メイクテクニック

眉毛も顔の印象を左右するひとつ。イマドキ顔にも、古臭い顔にも、眉メイクひとつで変わってしまうから、手を抜けません。そこでプロのメイクさんが教えてくれたのが、スクリューブラシでアイブローパウダーをのせていく方法。パウダーをあるものと混ぜることで、眉にのせやすくナチュラルな仕上がりになるんです。

>>この記事を読む

ハーフみたいな色素うすい顔になりたい

見るたびにいつも惹かれる、ハーフモデルの目。色素のうすさと彫りの深さが掛け合わさった目が、とても印象的。でもじつは、日本人でも、いつものメイクに"ある色"をプラスするだけで、簡単に近づくことができるんです。

>>この記事を読む

大人になったからこそ。印象を変える方法を知りたいと思います。

画像/Shutterstock