クリスマスに大みそか……12月はなにかとイベントが多く、バタバタと毎日が過ぎて行ってしまいますよね。日々、仕事に追われて気がついたら1日終わっている、なんてことはないでしょうか。たまにはゆっくり自分のための「ひとりの時間」を大切に過ごしてみませんか。

おススメ! ひとり優雅なティータイム

最近は女性ひとりででも気軽に行くことができるカフェや楽しめるお店がたくさんあります。普段、会社や学校のグループなど、なにか組織に属する人は、知らないあいだに気をつかってストレスが溜まったりしているものです。そんな「がんばっている自分」にご褒美はあげましょう!
ストレス発散に体を動かす人やショッピングをする人、友人や彼と食事に行ってしゃべる人、お酒を飲む人……それぞれストレス発散の方法は違うでしょうが、たまにはひとりの時間を作り、優雅なティータイムを過ごすのもいいものですよ。

お花屋さんや本屋さんめぐりをしよう!

お花屋さんへ行ってキレイな花を見るだけでも癒されますよね。キレイなものを見る、いい香りをかぐ……これだけでも違います! お花を買って部屋に飾るのもいいでしょう。
またいつもは行かない大きな本屋さんへ行くのもおススメです。普段読むものとは違うジャンルのものや、内容が深い本など……流行の本だけではなくて違った視点のいい本に出あえるかもしれません。その本からなにかいいヒントがあったり、今のあなたに必要なことが書いてあるかもしれません。「直感」で手にした本はきっと「縁」があるものです。ぜひ、試してみてください。

高級なホテルのラウンジで過ごす

ラグジュアリーなホテルのラウンジでひとりゆっくりお茶やランチをする――なんだかすごく優雅なひとときではないでしょうか。普段は行くことがない、高級なホテルのラウンジは、とても静かでゆっくりお茶を楽しむことができるでしょう。ガヤガヤした賑やかな空間ではなく、静かな場所でキレイな景色を見ながら高級な食器でおいしいコーヒーや紅茶をいただく……きっとしぐさや振る舞い、気持ちも優雅になり、心が休まるでしょう。

エステでボディのメンテナンス

1年がんばった自分へ。ご褒美として、SPAでエステをしてボディと心のメンテナンスをしてみるのはいかがでしょうか。気持ちよい空間で癒され、ゆっくり過ごすことで「余裕」が生まれますよね。

いかがでしたか。いつも誰かと一緒に行動している人も「ひとり」の時間を作って過ごすことで、自分を見つめ直すことができます。また新しいことを発見したり、思考が整理されたりしてよいことがたくさんあります。新年に向けて、「やりたいこと」「挑戦したいこと」も見つかるといいですよね。
ぜひ「おひとりさま」の時間を大切にして、とっておきの時間を優雅にお過ごしください。