ザ・ミッシング〜囚われた少女〜

写真拡大

第72回ゴールデングローブ賞にノミネートされた本格ミステリー『ザ・ミッシング〜消えた少年〜』の第2弾となる『ザ・ミッシング〜囚われた少女〜』が"WOWOWプレミア"として日本初放送されることが決定した。放送スタートは2017年2月4日(土)午前11:00より。

旅先のフランスで行方不明になったイギリス人少年と彼を捜し続ける父親を描いた、英国BBCと米国の合作ドラマ『ザ・ミッシング〜消えた少年〜』。そこで活躍した元警部のジュリアン(チェッキー・カリョ)が新たな事件の解決に挑むこととなる。

2003年、ドイツ・エックハウゼンにある英国軍駐留基地に住んでいた少女アリスは何者かに誘拐されて行方不明になる。その11年後、同じ町に突然現われ、病院に担ぎ込まれた若い女性がアリスだと名乗り、かつてパリで誘拐された少女ソフィーの名前を口にする。ソフィー誘拐事件を担当したジュリアンは病院があるドイツに向かいアリスだという女性に話を聞くことに。しかし、彼女は何かを隠しているようで...。

物語の舞台はドイツ、イラク、スイスとスケールアップ! 前シーズン以上の急展開や緊迫感にあふれている。前作のロケ地ベルギーに加え、新たにモロッコ、ドイツでもロケを敢行。今シーズンも過去と現在が交互に描かれることで、少しずつ事件の謎が解き明かされていく重厚なストーリーとなっている。

キャストは前シーズンに続いてジュリアン役にチェッキー。『ウォーキング・デッド』で総督(ガバナー)を演じたデヴィッド・モリッシー、『MI−5 英国機密諜報部』のキーリー・ホーズら。

英国でも今年の10月〜11月に放送されたばかりの最新注目シリーズ『ザ・ミッシング〜囚われた少女〜』はWOWOWにて2017年2月4日(土)、5日(日)午前11:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)