この子、無理っ! 男性がドン引きする「肉食女子のアプローチ」6つ

写真拡大

最近は、草食男子が増殖しているからか、女性のほうから積極的にアプローチをしないと恋愛がはじまらない場合もありますよね。でも、それが行きすぎてしまうと男性からキモいと思われ逆効果に! 今回は、ドン引きしてしまった女性からのアプローチについて、男性たちに聞いてみました。

■メールや電話などがしつこい

・「一日に何度もくるメール攻撃。あまりにしつこいと拒否したくなる」(36歳/その他/その他)

・「連絡がしつこい。やんわり断っているのに気がつかない」(29歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

意中の男性に振り向いてほしいあまりに、電話やメールなどの連絡を頻繁にしてしまう女性もいるようです。こうした相手の気持ちを無視するようなアプローチは、男性にとっては迷惑なだけのようですよ。

■ベタベタと馴れ馴れしい態度

・「ベタベタと忙しいのにくっついてきて、かまってほしがる」(34歳/電機/技術職)

・「ボディタッチが非常に多い人」(27歳/機械・精密機器/営業職)

恋人でもないのに、スキンシップを求めたり、ベタベタとボディタッチをするのも、男性としてはやめてほしいアプローチのひとつだと思っているようです。好きな女性ならまだしも、何とも思っていない女性にそうされたら、うっとうしいだけですよね。

■ストーカーのようにつきまとう

・「ストーカーのようにつきまとうところ」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「電話にでたら、もう家の前にいるんだけどというストーカー行為」(39歳/その他/クリエイティブ職)

好きだという気持ちを伝えるためのアプローチだとしても、度を越してつきまとったりしてしまっては逆効果。行動が行きすぎると嫌われてしまうので要注意です。

■お酒の力を借りてアプローチする

・「酒の勢いで、誘われるときはイヤ」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「酔いに任せて絡んでくること。本気かどうかわからない」(38歳/商社・卸/営業職)

なかなか勇気が出なくてしらふではアプローチできないという女性もいるでしょう。しかし、お酒に酔った状態でアプローチをかけてしまうと、実際のところはろくな結果にならないようです。

■恋人と勘違いしているかのような行為

・「誕生日の日に手作りケーキを作ってきたこと。もらったときに引いてしまった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「勝手に人のものを片づけたり動かしたりしないでほしい」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

いかにも恋人気取りで男性に接するような態度も、男性からすると迷惑に感じるようです。あまりにも距離なしのアプローチをかけられると、多くの男性はその行動に恐怖すら感じてしまうようですよ。

■いきなりホテルに誘う

・「一緒にホテルで泊まろうと言ってきた」(35歳/その他/営業職)

相手の気持ちを確認せず、ホテルに誘う女性もいるようです。関係を持ってしまえば、自分のことを好きになってくれるのでは? という気持ちがあるのでしょうか……。こうした行為も、男性からは勘弁してほしいと思われているようです。

■まとめ

好きだという気持ちばかりが強くなってしまうと、男性の気持ちが見えないまま過度なアプローチをしてしまうことがあります。しかし多くの男性は、そうした行きすぎの行動に対して、迷惑に感じているようです。気持ちを伝えることも大切ですが、やりすぎや行きすぎには注意が必要ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜12月19日
調査人数:150人(22歳〜39歳の働く男性)