「小説 君の名は。」とその関連本

写真拡大

観客動員数1640万人、興収213億円を超えた新海誠監督作『君の名は。』の小説版で、新海監督自らが書き下ろした「小説 君の名は。」が2016年の文庫売上No.1に輝くなど大ヒット中だ。

『君の名は。』中国とタイで日本映画の歴代記録を塗り替える大ヒット!

すでに「小説 君の名は。」を含む関連書籍はタイ、台湾、マレーシアなどで発売され、タイでは初版が品切れしすぐさま重版がかかる大ヒット。 また台湾版は11月26日の予約開始以降ネット書店においてランキングの上位を占め、初版部数は台湾での翻訳小説としては異例の4万部を記録した。

アジア地域では現在発売中の3ヵ国と地域に加え、中国本土や韓国、ベトナムなどでも発売が決定。また、アジアのみならず、アメリカやフランスなど世界22の国と地域で発売となる。 全世界でのシリーズ累計発行部数はすでに320万部を突破し、まだまだ勢いの衰えない『君の名は。 』ワールド。映画で感動をしたら、今度は関連書籍で、映画とはちょっと違った観点から感動に浸れるチャンスだ。

【発売となる世界22の国と地域】
韓国・台湾・香港・マカオ・中国本土・アメリカ・カナダ・イギリス・フランス・ベルギー・ルクセンブルグ・イタリア・バチカン市国・サンマリノ・スイス・スペイン・ドイツ・オーストリア・タイ・マレーシア・シンガポール・ベトナム

角川文庫刊「小説 君の名は。」は560円+税で発売中。
映画『君の名は。 』新海誠書籍特設サイト(http://www.kadokawa.co.jp/sp/kiminona/)