glee

写真拡大

2017年3月18日(土)にWOWOWプライムで生中継するWOWOW開局25周年記念イベント「トニー賞コンサート in TOKYO」。そこでケリー・オハラ、井上芳雄と共演するブロードウェイスター、マシュー・モリソンの出世作である全米大ヒットミュージカルドラマ『Glee/グリー』の第1から5シーズンから、特にモリソンの歌と踊りが光った6話を2月13日(月)、グラミー賞授賞式生中継の直後に放送することが決定した。

マシューは、『Glee』のウィル・シュースター先生役で知られるだけでなく、ミュージカルの舞台『The Light in the Piazza』で第59回トニー賞にノミネートされたこともある実力派。今回厳選してお届けするラインナップは以下の通りだ。

・シーズン1 第一話:「 新生グリー誕生」
本作の原点。マシューはジョン・デンヴァーの「悲しみのジェット・プレーン」を熱唱。
・シーズン1 第19話「夢をあきらめるな」
マシューはゲストのニール・パトリック・ハリス(『ママと恋に落ちるまで』)とデュエット。イディナ・メンゼル(『アナと雪の女王』)も登場。
・シーズン2第7話「代理教師にお任せ」
マシューは映画『雨に唄えば』の挿入歌「笑わせろ」を歌う。グウィネス・パルトロウ(『アイアンマン』シリーズ)がゲスト出演。
・シーズン3第6話「ガチンコ勝負」
マシューは再びメンゼルとデュエット。
・シーズン4第15話「映画音楽対抗戦」
映画音楽のマッシュアップ対決が実現。

ほか、合唱部が廃部の危機に立たされる「さよなら、シュー先生」(シーズン5第13話)も放送予定。

「トニー賞コンサート in TOKYO」は東京国際フォーラム ホールAにて2017年3月18日(土)18:00開演。詳細はWOWOW HP(wowow.bs/tonycon)にてご確認を。(海外ドラマNAVI)