警部補が指紋の採取場所を偽る 虚偽報告書を作成「数年前からやっていた」

ざっくり言うと

  • 熊本県警は27日、50代警部補が指紋の採取場所を偽っていたと明らかにした
  • 警部補は「数年前からやっていた」と不正を認めているという
  • 職場内での評価を上げるため、現場で採取したように装っていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング