ブサイク女子が超イケメンにアプローチすると意外とうまくいく理由

写真拡大

 こんにちは、東京姉妹のくるみです。

 今回はイケメンについての話をしようと思います。みなさんは今、自分からアプローチしたい男性はいますか? もしその男性がイケメンだったとしたら、チャンスかもしれません。

 また、アプローチしたい男性がいなかったとしてもイケメンにナンパされたときにちょっと役立つ豆知識を3つお教えします。

◆1. イケメンは想像以上にプライドが高い

 まずイケメンはみなさんが思っている以上にプライドが高いです。

 くるみは先日、知り合いのイケメンに面と向かって「今日飲みに行くか」と誘われました。彼は身長186cm、細くて、ジャニーズの鮎川太陽似のイケメンです。当然、ウェルカムなのですが、彼は既婚者だったので、危険だと思い、「また今度飲みたいな」的に柔らかくお断りしました。

 すると彼は真顔で「あ、くるみちゃん断るんだ。もう2度と誘わねぇ」と言ってきました。

「そうじゃなくて〜」とフォローしたものの、その後「はいはい」とあしらわれ、完全にシャットダウンでした。どうやら彼のメンタルを傷つけてしまったようなのです。

 イケメンは想像以上にセンシティブなんです。同じ「断られた」でもそのショックはブサイクと比べると計り知れないんです。ですから、もしイケメンからナンパされたら、完全にシカトしないで最初から少し反応を示してスキを与えてあげてください。少し微笑んであげるだけで彼らの勇気になります。

◆2. イケメンは意外とブスにアプローチする

 ブサイクな男性って、女子を飲みに誘ったりナンパするとき、断られて当たり前、成功したらラッキーくらいに思っているので玉砕し慣れているんです。でも、イケメンは違います。こんなにイケメンなのに断られたらショック…というマインドを持っているので、来るものに関しては拒まずですが、いざナンパするときはかなり保険を掛けてブスに声をかけることが多いんですよ。

 もしあなたが、自分から男性にアプローチしたいな、と考えているなら、手の届きそうなブサメンより超絶なイケメンが狙い目です。イケメンであればあるほど、みんな声を掛けないんですよ。まさか私なんて相手にされないだろう、と思い込んでいるので、そういう人には声がかかりにくい。

 学校や職場に置き換えてもそうじゃないですか? なんでこの男性はこんなブスと付き合っているんだろう、っていうアンバランスなカップルたまにいませんか? 傷つくのがイヤだから自分からはアプローチしない、っていうイケメンは結構いるんですよ。

◆3. 合コンのノリが良すぎるイケメンはNG 

 私にはオトすなんて無理! と思い込まないでぜひとも好みのイケメンにアプローチしてみてください。意外な結果が待っているかもしれませんよ!

 ただ、1つご注意を。合コンに来たイケメンでその場でノリが良かった場合、合コンに呼ばれ慣れてチャラいことがあります。この場合は例外、ただのチャラリーマンなのでターゲットから外したほうが良さそうです。

 2017年もたくさんのステキな恋愛を。

 くるみでした!

<TEXT/くるみ>
東京姉妹・くるみ●合コン参加回数300回以上の経験から恋愛のプロとして「AM」や「女子SPA!」などのウェブメディアで連載を持つ人気ライター。妹・知恵と共にブログ「東京姉妹」、オンラインサロン「恋愛市場で勝ち抜く!東京姉妹の最強モテ道場」、「モテ最適化クリニック」、「恋学」を運営