「2016 MBC放送芸能大賞」大賞候補4人が特別公演を披露…TWICEの「CHEER UP」からコラボステージまで

写真拡大

「2016 MBC放送芸能大賞」大賞候補の特別公演の内容が公開された。

今年の「MBC放送芸能大賞」はキム・グラ、キム・ソンジュ、ユ・ジェソク、チョン・ジュナの合計4人の大賞候補者の特別公演が計画された。その他の授賞式で大賞候補者がそれぞれ直接ステージを飾ることは滅多にないことであるため、一層視聴者の関心を引く展望だ。

彼らは2016年最高の話題となったガールズグループTWICEの「CHEER UP」をそのまま再演したカバーダンス公演、ベールに包まれた秘密のゲストと歌う「覆面歌王」スペシャル公演、衝撃と戦慄の歴代級のヒップホップステージ、そしてSechs Kiesとのコラボレーション公演など、それぞれ違ったコンセプトでステージに上がる予定だ。

29日の生放送当日、大賞候補者たちがどんな公演を繰り広げるのか、放送前から関心が寄せられている。大賞候補4人は全員多忙なスケジュールにもかかわらず大賞候補者たちとピッタリのステージを飾るため、4人4色の特別公演を数日間準備中だという。

キム・グラ、キム・ソンジュ、ユ・ジェソク、チョン・ジュナの特別公演は、「2016 MBC放送芸能大賞」で今月29日午後9時30分に韓国で生放送される。