BIGBANGのD-LITE“裸ドラム”の真相とは?…28日放送の「ラジオスター」で明らかに

写真拡大

BIGBANGのメンバーSOLがD-LITEのドラム練習現場を暴露した。

韓国では28日にMBC「ラジオスター」の「I'm so sorry but I Love you BIGBANG」特集2部が放送される。先週に続き、BIGBANGのG-DRAGON、T.O.P、SOL、D-LITE、V.Iが出演する。

SOLは、D-LITEが毎朝ドラムを練習する熱血ドラマーであることを明かした。さらに「D-LITEは寝る時に裸で寝る」と付け加え、自身の危ない想像まで加えた“裸ドラム”について言及したのだ。

SOLの発言にD-LITEは大きく慌てた。「練習をする時に必ず着用するアイテムが一つある」と告白し、スタジオに笑いを誘った。

またD-LITEは、セクシーな眼差しがやばいということでつけられた“やばい・カン”というニックネームに相応しい日常を公開したと伝えられ、感心を集める。

D-LITEが直接明かす“裸ドラム”の真実は、韓国で28日午後11時10分に放送される「ラジオスター−I'm so sorry but I love you BIGBANG特集第2部」で確認できる。