少女時代 ユリ主演ドラマ「コ・ホ、星が輝く夜に」(原題)が2017年2月より衛星劇場にて日本初放送!

写真拡大

少女時代のユリ&キム・ヨングァン主演のWEBドラマ「コ・ホ、星が輝く夜に」(原題) 2017年2月よりCS衛星劇場で日本初放送決定! このドラマはWEBドラマとして製作されたが、そのクオリティの高さから地上波放送局SBSで10月から放送され好評を博した。

「コ・ホ、星が輝く夜に」(原題)は、仕事と愛の両方を手に入れたい29歳の女性コ・ホと5人の男性とのロマンスを描いたラブコメディー。主人公コ・ホを少女時代のユリが演じ、彼女を取り巻く5人の男性に「ピノキオ」のキム・ヨングァンをはじめ「六龍が飛ぶ」のイ・ジフンら個性的な俳優たちがキャスティングされた。

製作は「オクニョ 運命の女(ひと)」など数々のヒット作を手掛けてきたキム・ジョンハクプロダクション。演出を「君の声が聞こえる」「ピノキオ」のチョ・スウォン監督が担当し、そのつながりからイ・ジョンソクやパク・シネが特別出演したことも話題となった。

■放送概要
CS衛星劇場
「コ・ホ、星が輝く夜に」(原題)
2017年2月より日本初放送
2016年/韓国/全8話

演出:チョ・スウォン「君の声が聞こえる」「ピノキオ」、キム・ヨンファン
脚本:シン・ユダム
出演:ユリ(少女時代)、キム・ヨングァン、イ・ジフン 他

■関連サイト
ドラマ詳細:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1436