彼氏のドン引き行動、1位はスマホいじり!

写真拡大

付き合い当初はどんな姿もステキに見えた彼。でも、一緒にいる時間が長くなるにつれ見えてきた一面にドン引き!なんて経験ありませんか?20〜30代の女性に直撃してみました。

■彼氏にドン引き!8割が経験アリ

まず「彼氏の行動にドン引きしたことはありますか?」と聞くと、83%が「ある」と回答。ドン引き経験者、案外多いようですね。でも、一体どんなところに?彼氏のドン引き行動TOP5をエピソードと共にご紹介します。

1位「いつもスマホをいじっている」

●「家にいるときはいつもスマホをいじっている。そのせいで会話が少ない」(31歳)
●「一緒にいても常に携帯でゲーム。注意したら『今いいところなんだ!』と怒鳴られた」(35歳)
●「家ではもちろん、買い物のときも外食のときも、いつも動画を見たり携帯ゲームをしている」(27歳)

2位「食事のマナーが悪い」

●「口を開けてクチャクチャ音を立てて食べる。一緒にいて不快極まりない」(35歳)
●「箸の持ち方が汚い。」(24歳)
●「ヨーグルトやプリンのふたをなめる」(26歳)

3位「自己中/自分勝手」

●「急に呼び出し、用事が終われば邪魔者扱い」(30歳)
●「仕事で何かあると八つ当たりするくせに、私が仕事で何かあっても話も聞いてくれない」(25歳)
●「自分が一番正しいと思っている」(28歳)

4位「常識がない」

●「必ずと言っていいほど待ち合わせに遅れる。時間にルーズ過ぎる」(32歳)
●「ポイ捨てをし、『掃除の人の仕事になるからよい』と変な言い訳」(31歳)
●「今まで掃除をしたことがない」(39歳)

5位「自意識過剰/自慢話ばかりする」

●「学歴自慢、悪かった自慢、仕事できる自慢ざんまい」(32歳)
●「『俺こう見えても〜』など、聞いてないのに過去の栄光を話す」(30歳)
●「若い頃の暴走族自慢。大人になってもあまり更生されてない!」(30歳)

相手が彼氏ゆえに…というものから、それって人としてどうなの!?というエピソードまで。あるある、わかる!と思わずうなずきたくなるドン引き行動がたくさん。でも、ドン引きした後って皆どうしてるの?相手に伝える?そのままスルー?

■ドン引き行動は「指摘する」が半数以上

ドン引き後に取った対応についても聞いてみると、半数以上は「すぐに指摘した」、「やんわり指摘した」と回答。その後の相手の反応次第ではあると思うものの、“ドン引き行動=即別れ”という女性はあまり多くないようでした。今回は彼氏のドン引き行動についてのアンケートでしたが、どれも女性がやってもドン引きされること間違いなし。他人事と思わず、気を付けたいものですね!

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/10/7〜10/21
有効回答数:160人(女性)

■関連記事
彼女のこんなところに男性はドン引き!
頼もしい?ドン引き?彼のケチ行動