おしどりカップルが… - マーティン・フリーマン&アマンダ・アビントン
 - David M. Benett / Dave Benett / Getty Images

写真拡大

 日本でも人気の英テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」でジョン・ワトソンを演じているマーティン・フリーマンが、15年来のパートナーで共演者のアマンダ・アビントンと別れたことを Financial Times 紙に語った。

 アマンダは、同ドラマでワトソンの妻メアリーを演じており、新作では二人に子供が誕生することになっている。実生活でもアマンダとマーティンには2人の子供がおり、実質的なおしどり夫婦として知られていただけに、破局は驚かれている。

 マーティンは同紙に「僕はもうアマンダと一緒ではない。とても円満な別れで、僕はいつまでもアマンダのことを愛し続ける」とコメントしているが、別れた理由や時期などについては語らなかったという。

 2人は2000年のテレビ映画「メン・オンリー(原題) / Men Only」の撮影で出会い、翌年に交際をスタート。2人の間には10歳の息子ジョーくんと8歳の娘グレースちゃんがいるが、結婚はしていない。

 アマンダは別れについてコメントをしていないが、マーティンのコメントが報じられたあと、ファンから寄せられた応援の声に対し「ありがとう」とだけツイートしている。(澤田理沙)