人気歌手のブリトニー・スピアーズ (c)Imagecollect.

写真拡大

歌手のブリトニー・スピアーズが、死んだという嘘を発表されたことが分かった。

ソニー・ミュージック・グローバルのツイッターのアカウントが現地時間26日に、「安らかにお眠りください、ブリトニー・スピアーズ。#RIPブリトニー 1981-2016」「ブリトニーは事故で死にました! 我々はすぐに詳細を伝えます。#RIPブリトニー」と嘘をツイート。ブリトニーの代理人はケーブルチャンネル「CNN」に「彼らのアカウントはハッキングされたと思います」「今のところ誰とも話していませんが、彼らのアカウントがハッキングされたのは確かです。ブリトニーは大丈夫ですし、元気です。何年もこれまでインターネット上で彼女の死について似たような主張をして悪ふざけする人たちがいましたが、正式なソニー・ミュージックのツイッターのアカウントからはありませんでした」と表明した。

この嘘のツイートに影響を受けたのか、または同じくハッキングされたのか、歌手のボブ・ディランがツイッターに「安らかにお眠りください、ブリトニー・スピアーズ」とつぶやいていた。現在は削除されている。