日本サッカー界のレジェンド、キングカズこと三浦知良選手(写真中央)が「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」に初登場し、木梨憲武、中山雅史選手と対決/(C)テレビ朝日

写真拡大

'17年1月2日(月)夜6時30分から放送される「夢対決2017 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」(テレビ朝日系)で、キングカズこと三浦知良選手が木梨憲武と『サッカー対決』を行う。

【写真を見る】木梨との共演に三浦選手は「わざわざグアムまで来ていただいて、本当に感謝しています」/(C)テレビ朝日

今回の対決の舞台は、常夏の島グアム。木梨はゴン中山こと中山雅史選手と“木梨JAPAN”を結成し、グアムで自主トレーニング中の三浦選手にPK対決を挑む。

'17年には50歳となり、プロとして32年目のシーズンを迎える三浦選手。木梨はそんな三浦選手に50本の赤いバラの花束を贈呈し、三浦選手も「うれしいです」と笑顔で受け取り和やかなムードに。

しかし、対決になると雰囲気は一変。「非常に緊張しています。ドキドキしています」と三浦選手は試合さながらの本気モードに。対する中山選手も「やる以上は勝たないとね」と闘志をあらわにする。

対決では「最近はPKがあまりなくて。(一人で)5回も蹴るなんてない」と戸惑いを見せる三浦選手。現役Jリーガーとして実力と意地を見せつけるか、さらに恒例のカズダンスも飛び出すか、要注目だ。

収録を終えた木梨は「カズさんが相手ですからね、やっぱり勝ちたいと思いました。ゴンちゃん(中山)も負けず嫌いですし。でも、PKは緊張しますね」とコメントを残した。

ほか、番組では3つの対決企画を実現。「卓球対決」には福原愛選手、水谷隼選手らが、「リアル野球BAN対決」には坂本勇人選手、前田健太投手ら侍ジャパンのメンバーが、「テニス対決」には錦織圭選手が参戦する。