24日、中国広東省広州市でこのほど、マンションの13階から落下したカボチャが、敷地内に駐車していたイタリアの高級車ブランド、マセラティの新型SUVレヴァンテを直撃し、フロントガラスが大破するという騒ぎがあった。

写真拡大

2016年12月24日、中国広東省広州市でこのほど、マンションの13階から落下したカボチャが、敷地内に駐車していたイタリアの高級車ブランド、マセラティの新型SUVレヴァンテ(日本での販売価格は1000万円以上)を直撃し、フロントガラスが大破するという騒ぎがあった。騰訊新聞が伝えた。

【その他の写真】

13階の居住者が、ベランダで栽培していたカボチャを収穫しようとしたところ、不注意で落下させてしまったという。(翻訳・編集/柳川)