『リーサル・ウェポン』

写真拡大

大人気の同名アクション映画をTVシリーズ化した『リーサル・ウェポン』が、WOWOWにて2017年3月より放送されることになった。

米FOXネットワークで今年9月より放送されると、視聴者数1000万人以上を獲得し、早々にフルシーズン製作が決まった話題作。"最終兵器(リーサル・ウェポン)"と呼ばれる性格が正反対の刑事二人が相棒となり、事件を解決していく。妻を失い自殺願望のあるリッグスと、愛する妻や子どもたちと暮らす家庭人のマータフ、メル・ギブソンとダニー・グローヴァーが演じたロス市警の名コンビに新たに扮するのは、クレイン・クロフォード(『24 -TWENTY FOUR-』)とデイモン・ウェイアンズ(『ラスト・ボーイスカウト』)。

共演は、ジョーダナ・ブリュースター(『ワイルド・スピード』シリーズ)、キーシャ・シャープ(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』)、ケヴィン・ラーム(『MAD MEN マッドメン』)など。『CHUCK/チャック』『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』のマックGが製作総指揮・監督を務めている。

元海軍特殊部隊のリッグスは故郷のテキサスを離れてロス市警の強盗殺人課に転職し、家庭を大切にするベテランのマータフとコンビを組む。妻が事故死した過去を引きずるリッグスは自殺願望があり、犯罪者との対決ではやたらと大胆不敵になるが、一方のマータフは心臓発作による休職から復帰したばかりで、相棒の暴走を見ると心臓が止まりそうな気分になるのだった。この凸凹コンビが数々の凶悪犯を追う!

『リーサル・ウェポン』はWOWOWにて2017年3月より放送。詳しい放送日時は決定次第、お伝えする。(海外ドラマNAVI)