「逆プロポーズ」今や当たり前?!キラキラ輝く芸能人夫婦は誰でしょう?

写真拡大

ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシが、インターネットによるアンケート結果を発表しました。テーマはプロポーズ・結婚に関する意識調査!

実は逆プロポーズはアリが多数?!

Close up of happy excited girl. Her boyfriend making proposal of marriage

プロポーズは男性からではなく、女性からの逆プロポーズ。
アリと答えたのは、男女合わせて77.2%。
その中でも66.7%を占めた理由が「勇気を出していってくれたことが素直にうれしい」というもの。
その次に多かったのが「プロポーズは男性がするものという固定観念がないから」が38.5%という結果でした。
男性・女性が逆転?
もしかしたら、男性の方がプロポーズを待っているのかもしれませんね。

プロポーズは心残り&不満が残ることも

Closeup of couple hands on restaurant table with two glasses of champagne. Romantic couple holding each other's hand at dinner in a luxury restaurant. Marriage proposal and engagement concept.

既婚男性に対して、プロポーズについて調査したところ、プロポーズに心残りがあると答えたのは45.4%。
理由は「心に残るようなプロポーズの言葉が思い浮かばなかった」47.7%で1位。
「緊張してしまいうまく言えなかった・タイミングをうかがっていたら言えなかった」それぞれ31.8%で同立2位。

考えすぎてしまって、結果心残りになることが多いようです。
一方既婚女性に対してプロポーズの満足度を調査してみると、4割以上の女性が不満と回答しました。
理由は「はっきりとしたプロポーズの言葉がなかった」58.8%で1位。
「ドラマチックなプロポーズをしてほしかった・思い描いていたプロポーズと違った」が39.2%で同立2位。
男性が考えすぎてしまった結果、うまく伝わっていなかったりするのかもしれませんね。
憧れのプロポーズの言葉を聞いてみると、
1位「結婚してください」
2位「これから一緒に生きていこう」
3位「ずっと一緒にいてくれませんか」でした。
男性の皆さん、シンプルに伝えれば、気持ちも伝わるようですよ!

婚約指輪はいらない・・・でも欲しかった

gold wedding rings on the pincushion

女性で婚約指輪は要らないと男性に伝えた人の中で「本当は欲しい」と思っている人は44.6%もいたんです。
お金のことを考えたり、言いにくい雰囲気、相手が要らない派など、なかなか本心は伝えられないようです。
指輪は要らない⇒用意しないではなく、本心を探って確かめた方がいいかもしれませんね。

女性に聞いた!欲しいクリスマスプレゼント

Small Handmade gift boxes in shiny blue night

もらいたいプレゼント、1位は「アクセサリー」58.4%!定番がトップ。
そして2位は「旅行」28.4%、3位は「時計」28.0%という結果になりました。
アクセサリーの中でも人気があったものは、メッセージ入りネックレス(37.7%)・メッセージ入りリング(34.2%)でした。
気持ちのこもったメッセージ入りの特別なものが人気なようです。

ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016

Happy groom and bride exchanging rings at aisle during ceremony sea and mountains

1位は「DAIGOさん・北川景子さん夫妻」。
56.8%もの票を集めました。
そして2位は「福原愛さん・江宏傑さん夫妻」16.8%。
こうしてみると、1位のDAIGOさん・北川景子さんはダントツです。
結婚式の様子も注目されましたよね。
さわやかな雰囲気の夫妻が1位と2位に輝きました。

あなたの理想のプロポーズはありますか?
ですが、すべてが理想通りとはいかないのが現実。
その時感じた気持ち、思っていることを素直に伝えあうことが、何よりも大切なことなのかもしれませんね。